スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Adobe AIR update Beta 1 for Flash CS3 Professionalを試してみた

遅ればせながらAdobe AIR update Beta 1 for Flash CS3 Professionalを試してみました。のでおぼえがき。

コレって何かというと、Flash CS3からフラッシュをAIRアプリケーションとしてパブリッシュできるようにするアップデートらしいデス。akihiro kamijoさんのAdobe AIR update for Flash CS3 Professional Beta 1 公開エントリで詳細に紹介なさってマス。

名前通りFlash CS3 Professionalのアップデートなので、Flash CS3 Professionalがインストールされていることが前提ぽいデス。

そんで、上記リンクの説明に従って、

  1. AIRランタイムのダウンロードとインストール
  2. アップデートのダウンロードとインストール
ってカンジで準備してFlash CS3を起動。

そうすると、最初のメニュー(?)の新規作成のとこにFlash File(Adobe AIR)ってのが増えました。でも試すだけなので既存のfla使いたいので、とりあえずテキトーなflaファイルを開きます(のちの問題を避けるためにパスに日本語を含まないのを開きます)。

その後、ファイル→パブリッシュ設定のFlashタブのバージョンのとこでAdobe AIR 1.0ってのを選択してみます。開いてるflaファイルで問題ないならパブリッシュもしちゃいます。

で、コマンド→AIR-Application & Installer Settingsでダイアログ開きマス。そんで編集したいとこ編集します。ただし、Descriptionに日本語で説明書いたら失敗しました。あと、Destination folderがairファイルが出力される場所ですが、ここで指定するパスも日本語を含んでたらダメみたいデス。

編集しおわったらPackageボタンを押すとDestination folderにairファイルができます。airファイルをダブルクリックしてAIRアプリケーションをインストールするとショートカットなりスタートメニューから実行できるようになります。
スポンサーサイト

テーマ:Flash - ジャンル:コンピュータ

2007.09.20 | | Comments(0) | Trackback(1) | Flash CS3

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://100th.blog96.fc2.com/tb.php/36-77d4ba1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FLASH

FLASHフラッシュは、英語の:en:Flash|Flashおよび:en:Flush|Flushに由来する。Flash* 閃光。一瞬にして放たれる強烈な光* フラッシュバルブ(閃光電球)やストロボ - 写真撮影などで使われる発光装置* スポットニュース - テレビニュース番組の一種* フラッシュメモリ - ?...

2007.09.24 | ふうかの日記

«  | HOME |  »

プロフィール

HundredthMonkey

Author:HundredthMonkey
プログラマ。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。